学ぶ パフォーマンスアップには運動前の新習慣「プレワークアウト」を取り入れよう

  • HOME
  • フォーマンスアップにはプレワークアウトを取り入れよう

運動とは、あなたにとってどんな目的で行うものでしょうか?
“個人の目標の実現”のために、「健康維持・疲れにくい体作り」、「体を動かすことによるストレス解消」「ダイエットで理想の体型を手に入れること」「注意力・集中力を高めること」を目的としている方もいるでしょう。
また、スポーツ競技のために「体力や筋力、持久力をアップさせたい」など、運動能力を高めることを目的としている方もいるかもしれません。

女性ランナーの多くが感じている「持久力不足」

しかし、いずれにしても「今よりもっと頑張りたい」「高い目標をクリアしたい」という更なる向上心や目標があるにも関わらず、具体的な対策が分からずにいる人は多いはず。

実際に、ランニングを週1回以上実施している女性に実施したアンケートでは(89.3%)のランナーが定量目標を設定しているにもかかわらず、72.8%のランナーが課題を感じているという結果になりました。

主に、「目標の速さで走ることができない(30.1%)」、「目標の時間まで長く走り続けられない(27.8%)」、「目標の距離まで到達することができない(20.7%)」が三大課題で、これらはすべて持久力不足が原因で目標達成が困難となっています。

運動前に行うことでパフォーマンスをアップする「プレワークアウト」

そこで取り入れたいのが、運動前に行うことでパフォーマンスをアップする、「プレワークアウト」です。「プレワークアウト」とは、ワークアウト(=運動)前に実施する行為のことを意味し、その中でも特に、運動の持久力アップやパフォーマンスアップに向けて、サプリメントやスポーツドリンクなどを摂取することで体の内側から働きかけることを指します。運動前に有効な成分を摂取することが、理想的な成果の実現につながるのです。

TOP