学ぶ アミノ酸の基礎知識

  • HOME
  • プレワークアウトに効果的な2つのアミノ酸

プレワークアウトに効果的な
2つのアミノ酸

運動前のプレワークアウトとして有効なのが、血流促進によって持久力や集中力をアップさせる働きのあるアミノ酸サプリメントやスポーツドリンクなどの摂取です。
これは、アスリートを中心に広く活用されています。

シトルリンとアルギニン

その際、ポイントとなるのが、もともと我々の体内にも存在する「シトルリン」と「アルギニン」という2つのアミノ酸成分です。
この2つのアミノ酸を運動前に摂取することにより、体内にNO(※Nitric Oxide:一酸化窒素)が産出され血管が拡張して血流が促進することで、筋力や瞬発力、持久力や、集中力のアップ、代謝の向上、疲労回復など、運動中のパフォーマンスアップを手助けするのです。

※一酸化窒素 NO(エヌオー)とは?

一酸化窒素 NO(エヌオー)は、心臓と血管の健康に欠かせない物質です。主に、血管の内皮(血管の内壁を覆う組織)でつくられています。
心臓と血管は、血液を介して酸素・水分・栄養分を全身に送り届けと同時に老廃物を排出していますが、血管は体の全細胞をコントロールしている重要な器官。血管の柔軟性を保つことこそ、健康と若々しさを保つ秘訣といえます。

アメリカでは定番の成分

アメリカでは実際に2005年頃、シトルリンやアルギニンを配合したプレワークアウト・サプリメントが発売され、その後ブームとなりました。ここ10年間でアメリカのプレワークアウト市場は定着し、現在米国におけるNO産生を謳ったサプリメントでのシトルリンとアルギニンの使用量は年間約2,000~3,000tと推定され(西村ら. Food Style21.2013)、大きなマーケットとして定着しています。

サプリメントやスポーツドリンクをはじめとしたプレワークアウトをうまく取り入れ、効率的に自分の目標とする体づくりを始めましょう。

シトルリンとアルギニンの相乗効果

シトルリンとアルギニンは、1:1の割合で組み合わせることで、即効的な効果が期待できます。
NO(一酸化窒素)の産生を相乗的に高める(ブーストする)このようなアミノ酸の組合せは「NO BOOSTER(エヌオー ブースター)」と呼ばれていて、実際に体内のNOを高めると、運動時の酸素消費効率が上がり、疲労困憊までの時間が延長することもわかっています。
(Stephen J. Bailey et al., J Appl Physiol .2009)

このことから、マラソンやサイクリング等の持久系の運動に対しても、シトルリンとアルギニンの組合せ(NO BOOSTER)は即効的な効果を発揮すると期待されています。

TOP